【東日本大地震】トイレ情報共有サービス | レスポンス(Response.jp)

【東日本大地震】トイレ情報共有サービス

自動車 テクノロジー ネット

ユニバーサルデザイントイレマップサイト「Check A Toilet」を運営する特定非営利活動法人Checkは、東日本大地震被災者を支援するため、東北地方の多機能トイレ情報を公開、被災地のトイレ情報共有サービスを開始した。

Checkは、多機能トイレ=車いすマークのトイレのマップ、Check A Toilet(ウェブサイト、携帯サイト、iPhoneアプリ)において被災者を支援するため、東北地方(福島県・宮城県・岩手県)で、多機能トイレ情報約3500か所(※)を公開している。

さらに東北地方の被災地に限り、日常生活のトイレの情報を共有するため、Check A Toiletのサービスを多機能トイレだけでなく「一般トイレ」や「仮設トイレ」の登録も可能とした。

●Check A Toilet モバイル
http://www.checkatoilet.com/i/
●Check A Toilet(PC版)
http://www.checkatoilet.com/
●Check A Toilet for iPhone(iPhoneアプリ版)
App Store > 検索 > 社会貢献 or ボランティア

※これらの情報は被災前の利用データであり、現在も全て網羅・利用できるとは限らない。
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品