人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

ガーミンがパイオニア保有特許の侵害 ドイツ裁判所

自動車 ビジネス 企業動向

 パイオニアは24日、ガーミンインターナショナル社(Garmin International, Inc.)およびその関連会社を提訴していた件について、パイオニア保有の特許が侵害された事実を認めた判決が下ったと発表した。

 この判決は、ドイツ現地時間12月23日にドイツ・デュッセルドルフ地方裁判所にて下されたもの。パイオニアは、ガーミン社が生産、販売するナビゲーション製品が、パイオニアの特許を侵害しているとして、ガーミン社のドイツ国内での侵害行為の差し止めおよび損害賠償金の支払い等を求めていた。

 判事はパイオニアの主張を認め、ガーミン社のナビゲーション製品が、パイオニアの保有する欧州特許第508681号および欧州特許第775892を侵害している旨の判決を下したとのこと。

ドイツ地方裁判所がGarmin社によるパイオニア保有特許の侵害を認める

《冨岡晶@RBBTODAY》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 【メルセデスベンツ Eクラス 新型】Amazonと協力してレンタルキャンペーン

    【メルセデスベンツ Eクラス 新型】Amazonと協力してレンタルキャンペーン

  2. ポルシェ、EVスポーツの開発と生産準備…1400名以上を雇用

    ポルシェ、EVスポーツの開発と生産準備…1400名以上を雇用

  3. JEITA、ドライブレコーダー出荷実績を公表へ…第1四半期は32万台

    JEITA、ドライブレコーダー出荷実績を公表へ…第1四半期は32万台

  4. メルセデス・ベンツ日本 上野社長「カーシェアを日本でも積極的に進めていく」

  5. 三菱自動車の第1四半期決算…最終赤字1297億円、燃費データ不正問題が影響

  6. レギュラーガソリン、前週比0.5円安の122.2円…4週連続の値下がり

  7. 定額クルマ乗り換え放題サービス始まる…IDOMが首都圏で先行リリース

  8. 三菱ふそう、バス床下の腐食点検を呼びかけ…重大事故のおそれ

  9. VWの排ガス不正問題の和解案、米国の裁判所が仮承認

  10. 【リコール】日野プロフィア など1万7000台、走行不能になるおそれ

アクセスランキングをもっと見る