GARMIN ガーミンニュースまとめ | レスポンス(Response.jp)

GARMIN ガーミンに関するニュースまとめ一覧

【GARMIN eTrex Touch 25J インプレ前編】お手頃価格で十分な機能を備えたモデル 画像
エンターテインメント

【GARMIN eTrex Touch 25J インプレ前編】お手頃価格で十分な機能を備えたモデル

ガーミン社のハンディGPS「eTrex(イートレックス)」シリーズに、タッチスクリーンタイプでお手軽モデルの「eTrex Touch(イートレックスタッチ)25J」が登場した。実社会での道案内からバーチャルアドベンチャーまで、さまざまな使い方ができる。価格は5万4800円(税別)。

【GARMIN VIRB ULTRA30 インプレ後編】専用ソフトを使って、撮った動画を実際に編集してみた 画像
エンターテインメント

【GARMIN VIRB ULTRA30 インプレ後編】専用ソフトを使って、撮った動画を実際に編集してみた

ガーミン社のアクションカメラ「VIRB ULTRA(バーブ・ウルトラ)30」をロードバイクのハンドルバーに取りつけて、走り回って収録した動画をスマホアプリ「GARMIN VIRB」やパソコンソフトの「VIRB Edit」を駆使して編集してみた。

【GARMIN VIRB ULTRA30 インプレ中編】オプションで様々なマウントキットを用意、自分のアクティビティにあった使い方を 画像
エンターテインメント

【GARMIN VIRB ULTRA30 インプレ中編】オプションで様々なマウントキットを用意、自分のアクティビティにあった使い方を

人気のガーミン VIRB-JシリーズにGPS搭載の4K/フルHDに対応した高解像度アクションカム「VIRB ULTRA(バーブ・ウルトラ)30」が登場した。ジオタグ付きの写真や動画が気軽に撮れるのが魅力。ガーミン社のハンディGPSと接続してリモートコントロール(遠隔操作)撮影も可能。

【GARMIN VIRB ULTRA30 インプレ前編】4K撮影対応の最新アクションカムが登場 画像
エンターテインメント

【GARMIN VIRB ULTRA30 インプレ前編】4K撮影対応の最新アクションカムが登場

ガーミン社のアクションカム「VIRB-J(バーブ・ジェイ)シリーズ」に最新モデルとして「VIRB ULTRA(バーブ・ウルトラ)30」が登場した。スピードや位置情報などが埋め込まれた動画が撮れて気軽に編集・公開できる。価格は6万2800円(税別)。

【GARMIN Oregon 750TJインプレ後編】機能は多彩、使いながらさまざまな活用価値を見出せる 画像
エンターテインメント

【GARMIN Oregon 750TJインプレ後編】機能は多彩、使いながらさまざまな活用価値を見出せる

ガーミン社のハンディGPS「Oregon(オレゴン)」シリーズに、フラッグシップモデルとして「Oregon 750TJ」が登場した。BluetoothやWi-Fiによる通信機能、高精度カメラなどを搭載。道案内役のGPSデバイスにさまざまな付加価値を投入している。

【GARMIN Oregon 750TJインプレ中編】ルート選びも良好、何よりGPSの補足が早い! 画像
エンターテインメント

【GARMIN Oregon 750TJインプレ中編】ルート選びも良好、何よりGPSの補足が早い!

ガーミン社製ハンディGPSの中でも定評のOregon(オレゴン)シリーズに、フルカラータッチパネルモデルの「Oregon 750TJ」が新登場した。同社ハンディGPSカテゴリーのフラッグシップモデルとなるだけに、その性能が注目されている。

【GARMIN Oregon 750TJインプレ前編】ガーミンのハンディGPS最高峰、スマホ並の扱いやすさ 画像
エンターテインメント

【GARMIN Oregon 750TJインプレ前編】ガーミンのハンディGPS最高峰、スマホ並の扱いやすさ

ガーミン社のハンディGPS「Oregon(オレゴン)」シリーズに登山地形図内蔵でカメラ付き最新モデル「Oregon 750TJ」が登場した。画面をなぞって操作できるタッチパネル仕様で、スマホ並みの扱いやすさが魅力。価格は9万円(税別)。

【GARMIN eTrex Touch 35J インプレ後編】実際の活用方法を紹介、バーチャルな遊びも 画像
エンターテインメント

【GARMIN eTrex Touch 35J インプレ後編】実際の活用方法を紹介、バーチャルな遊びも

ガーミン社のハンディGPS「eTrex(イートレックス)」シリーズに、最新モデルとして「eTrex Touch(イートレックスタッチ)35J」が登場した。後編では実際の活用方法を紹介してみたい。

【GARMIN eTrex Touch 35J インプレ中編】スマホでは対応できない場所、アクティビティに 画像
エンターテインメント

【GARMIN eTrex Touch 35J インプレ中編】スマホでは対応できない場所、アクティビティに

ガーミン社製ハンディGPSの中でも定評のeTrex(イートレックス)シリーズに、フルカラータッチパネルモデルの「eTrex Touch(イートレックスタッチ)35J」が新登場した。ハイキングやサイクリングのみならず、都市部での道案内やカーナビとしても使える。

【GARMIN eTrex Touch 35J インプレ前編】手の中に納まるGPS、電池式の安心感も○ 画像
エンターテインメント

【GARMIN eTrex Touch 35J インプレ前編】手の中に納まるGPS、電池式の安心感も○

ガーミン社のハンディGPS「eTrex(イートレックス)」シリーズに、最新モデルとしてタッチスクリーンタイプの「eTrex Touch(イートレックスタッチ)35J」が登場した。画面をなぞって操作できるのでスマホ世代には取り扱いやすい。価格は6万4800円(税別)。

【GARMIN vivomove インプレ後編】健康で快適なライフスタイルの構築をサポート 画像
エンターテインメント

【GARMIN vivomove インプレ後編】健康で快適なライフスタイルの構築をサポート

アスリート向けのライフログバンドをカジュアルな腕時計タイプにデザインして新登場した「vivomove」。一目でわかりやすいシンプルなステップバーが文字盤の左側に、動きがない時間を表示するムーブバーが右側にあって、それらをチェックすることで毎日の活動量が分かる。

【GARMIN vivomove インプレ中編】2つのバーで健康増進、詳細はスマホで確認できる 画像
エンターテインメント

【GARMIN vivomove インプレ中編】2つのバーで健康増進、詳細はスマホで確認できる

見た目はアナログ式の腕時計に見えるが実は活動量がチェックできるという、これまでにないライフログ機器、「vivomove(ヴィヴォムーブ)」がガーミン社から発売された。機械式時計のように見えるが、活動量計がビルドイン。

【GARMIN vivomove インプレ前編】シンプルなアナログウォッチモデルに新色登場 画像
エンターテインメント

【GARMIN vivomove インプレ前編】シンプルなアナログウォッチモデルに新色登場

ガーミン社のライフログバンド、vivo(ヴィヴォ)シリーズの異色モデル、「vivomove(ヴィヴォムーブ)」に新色が追加された。活動量計付きアナログウォッチとして人気のモデルで、シンプルな3針式腕時計にさり気ない形でフィットネスバンドの機能を搭載している。

【GARMIN ForeAthlete 35J インプレ後編】心拍数とGPSを見て健康維持に役立てよう 画像
エンターテインメント

【GARMIN ForeAthlete 35J インプレ後編】心拍数とGPSを見て健康維持に役立てよう

米国ガーミン社のGPSランニングウォッチ、ForeAthleteシリーズから最新モデルとして「ForeAthlete 35J」が発売された。手首で心拍数が取れるモデルであるとともに、GPSで取得した実走データをクラウドサイト上で管理するなどで、その使い勝手は無限に広がる。

【GARMIN ForeAthlete 35J インプレ中編】ランニングウォッチ入門に最適なモデル 画像
エンターテインメント

【GARMIN ForeAthlete 35J インプレ中編】ランニングウォッチ入門に最適なモデル

ランニング用GPSウォッチのForeAthleteシリーズからベーシックモデルとして「ForeAthlete 35J」が登場した。ジョギングだけではなく、サイクリングやウォーキング、フィットネスクラブの室内トレーニングでも使え、初めて購入するランニングウォッチとして最適。

【GARMIN ForeAthlete 35J インプレ前編】手首で心拍数も測れるベーシックモデル 画像
エンターテインメント

【GARMIN ForeAthlete 35J インプレ前編】手首で心拍数も測れるベーシックモデル

GPSランニングウォッチのForeAthlete(フォアアスリート)シリーズから最新モデルとして「ForeAthlete 35J」が発売された。モノクロディスプレーのベーシックモデルだが、わずらわしい胸のセンサーベルト不要で、手首に装着するだけで心拍数が測れるのが魅力。

ガーミン、vivomove限定モデルなど3製品発売へ 画像
自動車 ビジネス

ガーミン、vivomove限定モデルなど3製品発売へ

米ガーミン社正規代理店のいいよねっとは、活動量計付きアナログウォッチ「vivomove」の新色限定モデル、光学式心拍計付きランニングウォッチのベーシックモデル「ForeAthlete35J」、アウトドアハンディモデルの「Oregon750TJ」を11月19日に発売する。

ガーミン、国内販売代理店のいいよねっとを買収…日本市場へ本格参入 画像
自動車 ビジネス

ガーミン、国内販売代理店のいいよねっとを買収…日本市場へ本格参入

ガーミンは9月30日(米国時間)、日本国内の販売代理店である株式会社いいよねっとを買収、同日付でガーミンジャパンの子会社としたことを発表した。

【グッドデザイン16】ガーミン fenix3J が受賞…製品特性をデザインで表現 画像
自動車 ビジネス

【グッドデザイン16】ガーミン fenix3J が受賞…製品特性をデザインで表現

米ガーミン社正規代理店のいいよねっとは、ABCウォッチシリーズのトップモデル「fenix3J」が「2016年度グッドデザイン賞」を受賞したと発表した。

【GARMIN vivosmartJ HR+ インプレ後編】ランやウォーク限定だが、幅広いユーザーが活用できるガジェット 画像
エンターテインメント

【GARMIN vivosmartJ HR+ インプレ後編】ランやウォーク限定だが、幅広いユーザーが活用できるガジェット

光学式心拍計とGPS機能が付いた最先端のライフログバンド、vivosmartJ HR+(ヴィヴォスマートジェイ エイチアールプラス)がガーミン社から登場した。

【GARMIN vivosmartJ HR+ インプレ中編】脂肪を効率的に燃焼させるのに最適、その方法も紹介 画像
エンターテインメント

【GARMIN vivosmartJ HR+ インプレ中編】脂肪を効率的に燃焼させるのに最適、その方法も紹介

手首計測の光学式心拍計を備えたvivosmartJ HR(ヴィヴォスマート エイチアール)が新たにGPS機能を搭載し、ランニングしたコースなど詳細データを記録するvivosmartJ HR+(プラス)に進化した。コース状況と心拍数の変化がグラフ化して、さらなるトレーニングの指針となる。

【GARMIN vivosmartJ HR+ インプレ前編】GPS機能がプラスされた最新モデル 画像
エンターテインメント

【GARMIN vivosmartJ HR+ インプレ前編】GPS機能がプラスされた最新モデル

手首に付けるだけで瞬時に1分間の心臓の鼓動を計測できる光学式心拍計と、走ったコースを記録するGPS機能が付いたスマートウォッチ、vivosmartJ HR+(ヴィヴォスマートジェイ エイチアールプラス)がガーミン社から登場。

ガーミン、4K録画対応の新型アクションカムを発売…各種データをオーバーレイ表示 画像
自動車 ビジネス

ガーミン、4K録画対応の新型アクションカムを発売…各種データをオーバーレイ表示

米ガーミン社正規代理店のいいよねっとは、センサーデータオーバーレイ対応の4K録画アクションカム「VIRB ULTRA30 日本正規版」を9月23日に発売。予約受付を9月16日より開始する。

【GARMIN ForeAthlete 735XT J インプレ後編】オリジナルコースを作って、オリジナルのトレーニングを! 画像
エンターテインメント

【GARMIN ForeAthlete 735XT J インプレ後編】オリジナルコースを作って、オリジナルのトレーニングを!

ランニング用ウォッチのForeAthlete(フォアアスリート)シリーズに、水泳、自転車、ランをトレーニングするアスリート向けのForeAthlete 735XT Jが登場した。手首に着けるだけで心拍数が計測でき、GPSによって走りや泳ぎの記録も収集できるすぐれものだ。

【GARMIN ForeAthlete 735XT J インプレ中編】トライアスロンに最適だがそれ以外にも 画像
エンターテインメント

【GARMIN ForeAthlete 735XT J インプレ中編】トライアスロンに最適だがそれ以外にも

光学式心拍計と走行データを集積するGPSを搭載し、マルチスポーツに対応した最新モデルとしてForeAthlete(フォアアスリート)735XT Jが登場した。水泳、自転車、ランを連続して行うトライアスリートのみならず、それぞれのスポーツに打ち込むすべての人におすすめ。

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 ・・・> 次 >> 末尾
Page 1 of 19