[動画]マツダの魂動…次期 デミオ & アクセラ か

自動車 ニューモデル 新型車

マツダが新しいデザイン言語、「魂動」(ソウル・オブ・モーション)をPRする目的で製作したイメージ映像。そこに登場するモデルが、次期『デミオ』や『アクセラ』を示唆したものではないかと話題になっている。

魂動は、新型4ドアスポーツコンセプト、『シナリ』から採用されたマツダの新しいデザイン言語。6日に公開されたイメージ映像では、この魂動の考え方を同社のコンパクトカーに応用したらどうなるか、コンピューターでシミュレーションした。

映像に登場する小型ハッチバックは、非常に躍動感に富んだデザインが特徴。サイドドアやリアフェンダーの大きなうねりが、目を引く。フロントマスクはマツダのファミリーフェイスを維持しながら、現行よりもシャープなイメージに変貌を遂げている。

果たして、このモデルが次期デミオやアクセラなのか。そのものスバリではないにしても、何らかのデザインモチーフとして、反映されると見てよさそうだ。


《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. メルセデス Sクラス、改良新型のインパネはこれだ!

    メルセデス Sクラス、改良新型のインパネはこれだ!

  2. スズキ セレリオ、最低のゼロ評価…グローバルNCAP

    スズキ セレリオ、最低のゼロ評価…グローバルNCAP

  3. 「シルビア」後継モデル発売なるか!? ベンツ製エンジン搭載の噂

    「シルビア」後継モデル発売なるか!? ベンツ製エンジン搭載の噂

  4. 【グッドウッド16】マツダ ロードスター、ハードトップの「RF」欧州初公開へ

  5. BMW 2シリーズ 高性能モデル、340馬力の「M240i」に進化

  6. マツダ RX-7、次世代ロータリーエンジン搭載で2017年に復活か!?

  7. アウディ A7 スポーツバック、欧州で2017年型…装備が充実

  8. なぜカストロールエッジはアウディ R8 新型に純正採用されたのか?

  9. プジョー、3008 新型を発表…小型クロスオーバーが2世代目に

  10. 名車 2002ターボ の再来…BMW「2002 オマージュ」初公開

アクセスランキングをもっと見る