【ホンダ CR-Z 発表】ナンバープレートは真ん中に

自動車 ニューモデル 新型車

ホンダのハイブリッドカー『CR-Z』が26日に発売された。フロントグリルの真ん中にはナンバープレートが鎮座している。

CR-Zのコンセプトモデルでは、フロントグリルにホンダの「H」マークが設置されていて、ナンバーのないすっきりしたスタイルを見せられた後では、少々残念といえる。

これについてエクステリアデザインを担当した箕輪元明氏は「法規ではないが、そういう指導があります」とコメント。元々バンパーを支える部材があるところなので冷却性能などには影響ないという。

輸入車や、スペース上空気導入口を真ん中に用意しなくてはならない軽自動車などは、オフセットして設置することもできるが、国産車の場合、設計段階からナンバープレートは真ん中に設置することを考慮しなければならないようだ。

ユーザーサイドでオフセットして設置するのはかまわないようだが、いまのところメーカーサイドではオフセットするパーツなどの用意はされていない。
《》

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 日産 コンセプト2020 ビジョンGT、『グランツーリスモSPORT』発表イベントに登場

    日産 コンセプト2020 ビジョンGT、『グランツーリスモSPORT』発表イベントに登場

  2. VWの新型クロスオーバーSUV、プロトタイプを激写

    VWの新型クロスオーバーSUV、プロトタイプを激写

  3. ホンダ 無限 シビック タイプR…限られたユーザーに向けた「無限」のパワー[写真蔵]

    ホンダ 無限 シビック タイプR…限られたユーザーに向けた「無限」のパワー[写真蔵]

  4. アストンマーティン、ヴァンキッシュ ザガート 発表…600馬力

  5. 日産の欧州向け新型商用車、NV300 …全体像が見えた

  6. 【ニュル24時間 2016】ヒュンダイの高性能車ブランド「N」開発車両が参戦へ

  7. ロールスロイス レイス ブラックバッジ 日本初公開…“エッジー”なユーザー捉える俊敏なロールス

  8. トヨタ、イノーバ・クリスタ をインドで発売… 2代目新興国ミニバン

  9. なぜカストロールエッジはアウディ R8 新型に純正採用されたのか?

  10. 日産の欧州向け新型商用車、NV300 …表情見えた

アクセスランキングをもっと見る