セアトの新型セダン…正体は旧型アウディ

自動車 ニューモデル 新型車

セアトの新型セダン…正体は旧型アウディ
  • セアトの新型セダン…正体は旧型アウディ
  • セアトの新型セダン…正体は旧型アウディ
  • セアトの新型セダン…正体は旧型アウディ
  • セアトの新型セダン…正体は旧型アウディ
  • セアトの新型セダン…正体は旧型アウディ
  • セアトの新型セダン…正体は旧型アウディ
フォルクスワーゲングループのセアトは新型『エクセオ』の価格を公表した。エクセオはセアトの最上級セダン。しかし、その実態は旧型アウディ『A4』なのだ。

セアトは2008年10月のパリモーターショーで、エクセオを発表。旧型アウディA4の前後マスクをセアト流に変更しただけで、ドアやルーフなどの基本ボディやメカニズムはアウディA4をそのまま流用している。

インテリアも同様で、ステアリングホイール中央のエンブレムがセアトに変わるほかは、旧型A4との大きな違いは認められない。

エンジンは全6種類。ガソリンは最大出力200psのTSIユニットが筆頭で、ディーゼルは最大出力143-170psのワイドバリエーション展開となる。

英国での価格は1万7740ポンド(約237万円)からとアナウンス。旧型A4をベースとしたことで、競争力のある価格を実現している。生産はセアトのスペイン工場で行い、2009年春から欧州発売というスケジュールだ。
《森脇稔》

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

編集部おすすめのニュース

おすすめの商品