人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

【東京ボートショー06】水深3メートルで iPod を聴く

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

外国車の輸入販売を手がけたこともある大沢商会が2006東京国際ボートショー(9−12日、幕張メッセ)に展示していたのが、『iPod』専用の防水ケース。アメリカH2Oオーディオ社製の製品だ。

透明樹脂製でiPod本体のディスプレイが見えるのはもちろん、ケース外側から操作できる。当然のことながらイヤフォンも防水仕様だ。防水性能は水深3m。ロック/ロック解除は2アクションなので、不用意にケースが開くことはない。

第4世代iPod、iPod Mini、iPod nanoに対応する各種サイズがあり、第4世代iPod用「SV-iP4G」、iPod Mini用「SV-iMini」がいずれも1万9740円、iPod nano用「Nano」が1万7010円。マリン用品取扱店で販売している。iPodビデオ用も近日発売予定。

ジャグジーにつかりながら使うのではなく、マリンスポーツシーンでの使用を想定しており、ユーザーの体に装着するためのホルダーも用意されている。「Proアームバンド」が2940円、「スイムベルト」が4515円。
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 テクノロジー アクセスランキング

  1. 「カロッツェリア・サイバーナビは音が良い」というウワサの真偽を徹底検証! Part.2「サウンドチューニング能力のポテンシャル」に迫る!

    「カロッツェリア・サイバーナビは音が良い」というウワサの真偽を徹底検証! Part.2「サウンドチューニング能力のポテンシャル」に迫る!

  2. “自動運転”は夢物語ではない…ZFの技術が実現する未来の車社会とは

    “自動運転”は夢物語ではない…ZFの技術が実現する未来の車社会とは

  3. ものすごい可能性を感じさせる新発想ガジェット「KKP(くるくるピッ)」

    ものすごい可能性を感じさせる新発想ガジェット「KKP(くるくるピッ)」

  4. 車内でもハイレゾ音源を…話題沸騰中の Clarion『Full Digital Sound』 はメインストリームとなるか

  5. 【NHTSA】日産 パスファインダー の2017年型、最高の5つ星評価

  6. 無料ナビアプリ三つ巴対決、一番使いやすいのはどのアプリだ

  7. クラウド連携、自動運転専用ECUのプロトタイプ開発も…オール日立の取り組み

  8. ZMP、カルガモ運搬する台車型ロボットの出荷を開始

  9. 日立オートモティブと茨城大学、自動運転技術で共同研究…人文学部とも連携

  10. 【ジャパントラックショー16】ミシュラン、IoTによるタイヤモニタリングシステムを公開へ

アクセスランキングをもっと見る