人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

【ホンダ・エディックス発表】縦横比がスポーティ

自動車 ニューモデル 新型車

ホンダのデザイン開発部門の幹部、本田技術研究所の宇井與志男・上席研究員は、「3by2という“不常識”(ホンダ語)なシートレイアウトを採用したことによって、『エディックス』(7日発表、8日発売)は、ミニバンであるにもかかわらずスポーティなデザインになった」と語る。

横3人掛けにしたためにルーフの幅が広がり、車高に対して平べったいクルマに見えるのだ。デザインは数字で決まるものではないし、またルーフの幅を比べるべきだが、とりあえず全高Hを全幅Wで割った値、H/Wは0.90。

『エリシオン』が0.98、『ストリーム』が0.94だから、エディックスはミニバンとしては平たい。さすがにセダンの『アコード』0.82にはかなわないが、『フィット』0.91よりも「低い」のだ。

「エディックスのシンボルマークは座席レイアウトを図案化したものだが、同時にレースで使われるチェッカーフラッグも意味し、エディックスのスポーティな性格を象徴している」と、宇井與志男・上席研究員。

ちなみに横3座のスポーツカーは、マトラ『バゲーラ』、同『ムレーナ』、マクラーレン『F1』GTなどがある。
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【日産 セレナ 新型】豊田合成のキャップレス給油口を採用

    【日産 セレナ 新型】豊田合成のキャップレス給油口を採用

  2. 【ペブルビーチ 16】レクサス LC500、パワー向上…北米は471馬力

    【ペブルビーチ 16】レクサス LC500、パワー向上…北米は471馬力

  3. VW ゴルフ 改良新型、今度は ヴァリアント の画像リーク

    VW ゴルフ 改良新型、今度は ヴァリアント の画像リーク

  4. 【レヴォーグ STIスポーツ】ユーザーに寄り添える内装色

  5. 【トヨタ プリウスPHV 新型】EV走行60kmで犠牲になったもの

  6. 【トヨタ プリウスPHV 新型】現行プリウスベースのPHV、EVモード航続距離は60kmに[写真蔵]

  7. 【ホンダ NSX 新型】開発責任者クラウス氏「日米開発者の文化の衝突がNSXを作った」

  8. セダンのトランクに積める折りたたみ自転車、あさひが発売

  9. クラウン&ランクル、トヨタ店創立70周年記念特別仕様車を発売

  10. 【ホンダ NSX 新型】日本車最高値の2370万円、ポルシェ 911ターボ も超えた

アクセスランキングをもっと見る