人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

【東京オートサロン'04続報】最もカメラ小僧が多かったブース!!

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

【東京オートサロン'04続報】最もカメラ小僧が多かったブース!!
  • 【東京オートサロン'04続報】最もカメラ小僧が多かったブース!!
  • 【東京オートサロン'04続報】最もカメラ小僧が多かったブース!!
  • 【東京オートサロン'04続報】最もカメラ小僧が多かったブース!!
東京オートサロンといえば「ドレスアップカーとチューニングカーの祭典」だが、コンパニオン好きなカメラ小僧の皆さんにとっては「過激なコスチュームのお姉ちゃんを撮れる撮影会」といった位置付けだろう。

初日(9日)の朝から入場できる特別招待券がヤフーオークションで早い段階から流通していたこともあり、取材に支障を与えるのではないかと思うほどのカメラ小僧が集中していた。

だが、今回は例年よりも過激な衣装が少なく、そのあたりは肩すかしに終わったようだ。この結果、数少ない過激衣装のブースへカメラ小僧が集中。カメラ小僧が集るブースと、そうでないブースに二極化していた。

さて、記者が見た中で最もカメラ小僧を集めていたと思ったのが、韓国のタイヤーメーカーであるハンコックのブース。ここは水着風のコスチュームのコンパニオンが途切れることなくショーを繰り広げていたためか、ブースの前から全く人が動かず、滞留して周辺の他ブースへ迷惑を掛けるような感じがした。

また、相変わらず存在しているのが、ビデオカメラで局部を狙うローアングラーな方々。今回は取り締まりを強化しているブースも数多くあり、罰として「私はローアングル撮影をしました」と背中に紙を貼られたカメラ小僧もいたらしい。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モータースポーツ/エンタメ アクセスランキング

  1. 【鈴鹿8耐】決勝前は走りも見られる! 史上最速のNinja H2Rたちを披露

    【鈴鹿8耐】決勝前は走りも見られる! 史上最速のNinja H2Rたちを披露

  2. 【鈴鹿8耐】ポル・エスパルガロがポールポジション獲得…2年連続の2分06秒台

    【鈴鹿8耐】ポル・エスパルガロがポールポジション獲得…2年連続の2分06秒台

  3. 父親のブガッティ ヴェイロン、13歳少年が全開走行…325km/h出す[動画]

    父親のブガッティ ヴェイロン、13歳少年が全開走行…325km/h出す[動画]

  4. 【鈴鹿8耐】4耐決勝は波乱の展開に…優勝はAstra Honda Racing Team

  5. 【鈴鹿8耐】ヤマハ・ファクトリーが唯一の2分06秒台で予選トップタイムを記録

  6. 【鈴鹿8耐】連覇に手応えあり…YAMAHA FACTORY RACING TEAM 吉川和多留監督

  7. 【サーキット美人2016】サーキットレディ編『2016 岡山国際サーキットクイーン』

  8. 【鈴鹿8耐】青木宣篤とバイク芸人が白熱トーク!今年の優勝チームはどこだ!?

  9. スーパーカー4台がトーナメントで激突! 勝負の行方は…[動画]

  10. 【サーキット美人2016】SUPER GT 編『R'Qs triplets』

アクセスランキングをもっと見る