パトリック・ヘッドがラルフに厳しい注文「辛抱がないんだ」 | レスポンス(Response.jp)

パトリック・ヘッドがラルフに厳しい注文「辛抱がないんだ」

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

ウィリアムズのテクニカル・ディレクター、パトリック・ヘッドがラルフ・シューマッハに厳しい指摘。ヘッドによるとラルフはテストやマシン開発に全力を傾けず、レースのみに100%集中しているという。

「テストの時になると、彼は辛抱がないんだ。翌日のプログラムに備えてエンジニアとデータシートをチェックしたり、マシンの気に入らない点に付いて話し合ったり、ということをあまりしない。フアン(モントーヤ)はそういうことをちゃんとやる。だから彼はマシンについての理解力を高めることができたんだ」とヘッド。

以前チームのボスであるフランク・ウィリアムズはモントーヤをひいきしていると批判したラルフだが、その原因は自分にもありそうだ。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品