【帝国の再編】VWグループが再編で、VW高級車路線をまい進 | レスポンス(Response.jp)

【帝国の再編】VWグループが再編で、VW高級車路線をまい進

自動車 ビジネス 企業動向

フォルクスワーゲン(VW)社は、スペインの子会社セアトをアウディ・ブランドの傘下に入れるなどのグループ再編を決定した。セアトはアウディより下のクラスのプレミアム・スポーツカー志向を強める。

グループ再編でVWは2つのブランドグループに分かれる。アウディ・ブランドグループの傘下にランボルギーニとセアト、VWブランドグループの傘下にシュコダ、ブガッディ、ベントレーが入る。VWブランドにベントレーが入り、VWの高級車計画も加速する見込み。

各ブランドに問題が起こった場合は、VWまたはアウディが責任を負う。ただ各ブランドは独自のブランドイメージを維持して市場では独立組織として事業を展開する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品