【BMW『M3 GTR』】2700万円、世界で10台のスーパーカー | レスポンス(Response.jp)

【BMW『M3 GTR』】2700万円、世界で10台のスーパーカー

自動車 ニューモデル 新型車

アメリカン・ルマン・シリーズ(ALMS)BMW『M3 GTR』のロードゴーイングバージョンの車両重量は1350kg。つまり標準仕様M3クーペに比べて220kgも軽量なのだ。その秘訣はカーボンファイバー補強プラスチックを、ルーフの中央部分と前後のスカート、それにリアスポイラーに使用したこと。

ルックスの違いはというと、大きくなったフロントエアダムと新たにスタイリングされたトランクのリッドだろう。基本的には高速時における安定性を高め、ダウンフォースを強めるために施されたものなのだが、結果としてなかなかスタイリッシュに変身。 

前述のようにM3 GTRのパフォーマンスはまだ謎に包まれたまま。現段階で推測できるのは0-100km/h加速が4.5秒、0-400mを14秒以下で走り抜けるだろうということ。もちろん標準仕様M3をはるかに上回っている。生産台数はたったの10台、購入希望者はもたもたしてはいられない。この台数はALMSレース規定が要求するホモロゲーションの一環なのである。プライスは25万ユーロ、2700万円……、安くはない。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品