マツダ『AZ-ワゴン』『ラピュタ』にスポーティな上級モデル | レスポンス(Response.jp)

マツダ『AZ-ワゴン』『ラピュタ』にスポーティな上級モデル

自動車 ニューモデル 新型車

マツダは軽乗用車『AZ-ワゴン』『ラピュタ』を一部改良し発売した。AZ-ワゴンにはスポーティな上級モデルも追加した。

今回の改良では、日常の走行でよく使用する低回転域でのパワーを高めた新開発DOHC「Mターボ」エンジン搭載車を追加設定し使いやすさをより向上させた。AZ-ワゴンにはディスチャージランプや本革ステアリングホイールを採用したスポーティータイプ車「RR-Z」をラインアップに追加した。またラピュタには新ボディカラー「レイクブルーメタリック」を全車に設定した。

メーカー希望小売価格はMターボ搭載車で、AZ-ワゴン「FZ-T」が118万8000円、ラピュタの「XEエクストラ」が102万3000円。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品