【BMW『M3 GTR』】350bhp、365Nmで開発途上!! | レスポンス(Response.jp)

【BMW『M3 GTR』】350bhp、365Nmで開発途上!!

自動車 ニューモデル 新型車

アメリカン・ルマン・シリーズ(ALMS)BMW『M3 GTR』のロードゴーイングバージョンが限定生産されることになった。排ガスや騒音の基準を満たすためにロードゴーイングタイプの排気システムはとかく複雑になりがちで、エンジン出力を犠牲にしてしまう。

にもかかわらず今回のGTRは、7250rpmで350bhp以上、5000rpmで365Nmといったなかなか立派なパフォーマンスを見せてくれるらしい。もっとも、正確な数字はまだ公表できないとBMWからのコメント。まだ開発途上なのである。 

RWDレイアウトを操るのは6速マニュアルギアボックスとBMW特製の可変Mディファレンシャル。エンジンの高性能を最大限に生かせるようにと、標準化だM3マックファーソンストラット(フロント)とマルチリンクサスペンション(リア)にも、数段のアップグレードを施した。バネ下重量を軽減するためにアルミニウムのパーツが多用され、サスペンション全体のレイアウトも変更。トレッドも以前に比べて広くなっている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品