【株価】好決算のトヨタに買いが集中、持ち合い解消売りをこなして続伸 | レスポンス(Response.jp)

【株価】好決算のトヨタに買いが集中、持ち合い解消売りをこなして続伸

自動車 ビジネス 株価

銀行株を中心に売り物が膨らみ、全体相場は反落。自動車株は、高安まちまちとなった。

トヨタ自動車が一時、前日比130円高まで急伸。前日、取引終了後に発表された中間決算の内容を評価した買いが集まり、出来高は市場第6位にボリュームアップした。利益確定の売り、持ち合い解消の売りに押されたが、最終的には30円高の3120円と続伸して終わった。

日産自動車も前日比15円高の568円と続伸し、ダイハツ工業がしっかり。ホンダは続伸して始まったが、結局は40円安の4510円と反落。同社系列の部品メーカーのケーヒン、ショーワもそろって反落した。スズキ、三菱自動車工業が続落し、マツダ、いすゞもさえない。
《山口邦夫》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品