「アジアは重要な市場」とGMスミス激白!!  日本3社と提携を強化へ | レスポンス(Response.jp)

「アジアは重要な市場」とGMスミス激白!!  日本3社と提携を強化へ

自動車 ビジネス 企業動向

GMのジャック・スミス会長は、東京モーターショーのため、来日して東京都千代田区の日本外国特派員協会で、GMの戦略的提携関係とアジア太平洋における成長に関して基調公演を行った。

スミス会長は「アジア大洋州は世界の主要な自動車メーカーにとって極めて重要」と述べ、今後10年間に自動車産業の成長が見込まれる8カ国のうち、4カ国がこの地域にあり、それはまた成長全体の67%を占めるとの見方を示した。

このため、GMは資本提携しているスズキ、いすゞ自動車、富士重工業との提携を強化し、提携プロジェクトを加速させていく方針を示した。同日には、スズキとGMが共同開発した『シボレークルーズ』を発表したが、クルーズをオーストラリアなど、アジア各市場に投入して販売台数を増やしていく方針を示した。GMのアジアでの乗用車販売台数は1〜9月で前年同期比20%増となった。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品