ボルボ2002年モデル、新開発電子制御4WDシステムを搭載 | レスポンス(Response.jp)

ボルボ2002年モデル、新開発電子制御4WDシステムを搭載

自動車 ニューモデル 新型車

ボルボ・カーズ・ジャパンは、『S60』に新開発の電子制御AWDシステムを搭載した『S60 AWD』を導入すると発表した。

このクルマは、9月のフランクフルトモーターショーでワールドデビューしたもので、2.4リットル・直列5気筒ライトプレッシャーターボエンジンを搭載したS60に、AWDシステム分野のエキスパートであるスウェーデンのハルデックス社と共同開発したAOC(アクティブ・オン・デマンド・カップリング)を搭載した。

新開発の電子制御AWDシステムは、迅速な作動と解除を実現、多様な運転状況に応じて全輪への最適なトルク配分を瞬時に行い、快適性と高い走行性能を実現した。

価格は495万円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品