やっと決着、GMが大宇自動車を買収 | レスポンス(Response.jp)

やっと決着、GMが大宇自動車を買収

自動車 ビジネス 企業動向

韓国の大手自動車メーカー大宇(デーウ)自動車をGM(ゼネラルモーターズ)が買収することが決定した。GMと韓国産業銀行が合意した。買収金額は10〜12億ドルの見込みで、GMはGM大宇車を設立、67%を出資、韓国側が33%を出資する。

GMは大宇グループから、労使問題の深刻な富平工場を除く大宇自動車部門のほとんどを買収する。GMはグループのスズキ、富士重工業とも連携して小型車開発に力を入れる見込み。

ルノーは三星自動車を買収しており、大宇自動車の行方が決着したことで、通貨危機などから債務超過に陥っていた韓国自動車メーカーは落ち着くことになる。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品