一緒に道作りを考えましょう---国土交通省の改革 | レスポンス(Response.jp)

一緒に道作りを考えましょう---国土交通省の改革

自動車 社会 社会

国土交通省は、どこに道路を作るかの構想段階から国民や自治体の意見を募るため、学識経験者による「道路計画合意形成研究会」を設置、国民の意見を聞くPI(パブリック・インボルブメント)の制度化に向けて検討を始めた。

“政治家などとの密室行政”と道路整備の批判にさらされている国土交通省は、道路利用のCS調査や「道の相談室」、道路行政情報を提供するサイト開設など、あの手この手で名誉回復に取り組んでいる。10月にもまとまる研究会の提言を受け、ガイドラインなどを策定する考えだ。
《編集部》

関連ニュース

特集

おすすめの商品