軽ワゴン、スズキ『エブリイ』に「優—低排出ガス」認定エンジン | レスポンス(Response.jp)

軽ワゴン、スズキ『エブリイ』に「優—低排出ガス」認定エンジン

自動車 ニューモデル 新型車

スズキは軽ワゴン『エブリイ・ワゴン』と、商用軽キャブバン『エブリイ』を一部改良し発売した。

オールアルミ製DOHC「K6A」エンジンの搭載により、NA(自然吸気)車は最新排ガス規制値の50%低減レベルである「優—低排出ガス」認定を取得した。またターボ車でも同25%低減レベルである「良|低排出ガス」認定を取得した。今回の改良によりエブリイは軽商用バンで初のグリーン税制適用対象となった。

このほか全車に新デザインのインストルメントパネルを採用しオーディオなどのスイッチ類や収納スペースを使いやすい位置に配置した。またシフトレバーを同パネルに配置し操作性を向上した。

メーカー希望小売価格はワゴンの「ジョイポップターボPZ」(2WD/4速AT)が133万5000円、エブリイの「ジョインターボDX-II」(4WD/4速AT)が134万5000円。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品