国土交通省、トラックへのスピードリミッターを法制化 | レスポンス(Response.jp)

国土交通省、トラックへのスピードリミッターを法制化

自動車 社会 社会

国土交通省、トラックへのスピードリミッターを法制化
  • 国土交通省、トラックへのスピードリミッターを法制化
国土交通省は31日、大型トラックへのスピードリミッターや、乗用車への盗難防止装置の装着などを盛り込んだ道路運送車両の改正保安基準を公布した。

今回決まった改正の内容は、(1)大型トラックへのスピードリミッター義務づけ、(2)大型トラックの速度表示装置(ルーフ部のランプで速度を他車に知らせる装置)の装着義務づけ廃止、(3)盗難防止装置やバスジャックなど緊急事態時の通報装置を車両に取り付けられるよう、灯火や警音器についての規制を緩和——の3点。

(1)は2003年9月の新型車から順次施行し、(2)と(3)は公布と同時に施行された。

 
《編集部》

関連ニュース

特集

おすすめの商品