コカコーラ・フェラーリ誕生か | レスポンス(Response.jp)

コカコーラ・フェラーリ誕生か

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

アメリカからの情報によると、世界最大の清涼飲料水メーカーである米コカコーラ社がフェラーリと交渉を持っている模様で、数年後にはタイトルスポンサーになる可能性が高いという。両者の関係は99年にも噂として浮上していたが、そのときは話し合いそのものを否定していた。

フェラーリのタイトルスポンサーは96年からマールボロが務めており、あと数年間は関係が続くものとみられている。しかしヨーロッパでのタバコ広告禁止令をうけ、近い将来マールボロが撤退するのは決定的。ヨーロッパでの業績がいま一つであるコカコーラ社にとってフェラーリとパートナーシップを結ぶのは、かなりのイメージアップになると思われる。

フェラーリにとってもマールボロをも凌ぐ巨大企業からのスポンサーはぜひほしいところ。両者の思惑がぴったりあっている状況を考えても、近い将来スクーデリア・コカコーラ・フェラーリが誕生するのはほぼ間違いなさそうだ。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品