【新型トヨタ『ウィンダム』】整理されたラインナップ | レスポンス(Response.jp)

【新型トヨタ『ウィンダム』】整理されたラインナップ

自動車 ニューモデル 新型車

新型『ウィンダム』のエンジンは3.0リットルV6「1MZ-FE」1機種のみ。1機種のみの設定とすることで、高級車とての価値を鮮明なものにしたとトヨタはいう。駆動レイアウトもFFのみ、トランスミッションも5AT「5 Super ECT」のみとなっている。

ラインナップは「3.0X」「3.0G」「3.0G」“リミテッドエディション”の3グレード、それぞれに標準と“ブラックセレクション”が設定された都合6車種。

価格は3.0Xが320万円、3.0Gが343万円、3.0G“リミテッドエディション”が386万円。“ブラックセレクション”は各グレードの標準仕様と同じ価格だ。

生産は日本国内の愛知県・堤工場と福岡県・宮田工場。販売店はトヨタカローラ店で、月販目標は1500台。店頭発表会は25日、26日の予定。
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品