【フランクフルトショー2001出品車】アウディの定番『A4カブリオレ』 | レスポンス(Response.jp)

【フランクフルトショー2001出品車】アウディの定番『A4カブリオレ』

自動車 ニューモデル 新型車

アウディは、来月上旬開催のフランクフルト・モーターショーで『A4カブリオレ』を披露する。この前輪駆動、2ドア、4シーター・オープンカーは全自動で開閉するソフトトップを装備する。発売は2002年、暖かくなるころの予定だ。

エンジンはV6が2機種設定されている。3.0リットル162 kW (220 bhp)と2.4リットル125 kW (170 bhp) 。3.0ユニットはアルミニウム製ブロックをもち、カムシャフトの連続調整機構を備える。

2ドアボディはクーペの存在を連想させる。さらに蛇足ながら、ドイツではこの手のボディタイプを「カブリオ」と呼ぶことが多いが、今回は「カブリオレ」となっている。
《》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品