トヨタ、『マークII』に特別仕様車の「レガリア」を設定 | レスポンス(Response.jp)

トヨタ、『マークII』に特別仕様車の「レガリア」を設定

自動車 ニューモデル 新型車

トヨタは8日、『マークII』に特別仕様車を設定し、同日から発売を開始した。特別仕様車は「グランデ・レガリア」と「グランデFour・レガリア」の2車種。

グランデ(2.0リットル、2.5リットル)と、グランデFour(2.0リットル)をベースに、外板色にホワイトパールクリスタル(オプション)、シルバーメタリックの2色を設定したほか、スーパークロームメタリックのアルミホイール、ディスチャージヘッドランプ、専用シート表皮、木目調&本革巻シフトレバーノブ、車名入り金属調ドアスカッフプレートなどを特別装備した。

また、最新型のDVDボイスナビゲーション付EMV(エレクトロマルチビジョン)を装備した「レガリアナビパッケージ」も設定した。

価格は、レガリア(2.0リットル)が246万円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品