トヨタ『オーパ』のモデリスタ仕様「エアロツアラー」を一部改良 | レスポンス(Response.jp)

トヨタ『オーパ』のモデリスタ仕様「エアロツアラー」を一部改良

自動車 ニューモデル 新型車

トヨタモデリスタインターナショナルは、『オーパ・エアロツアラー』を一部改良して、2日から発売した。ベース車の1.8リットルエンジン搭載車に「Sパッケージ」が追加設定されたことから、こちらも合わせて改良となった。

外装はフロントグリル・メッシュをスタイリッシュに濃色化したのをはじめ、新たな外板色としてスーパーホワイト・パールマイカを設定した。

価格は1.8リットル/2WDの「i」が214万8000円、1.8リットル/Sパッケージの「i」が217万8000円。

このほか、ローダウンスプリング(2万円)、スポーツマフラー(5万9300〜6万4700円)などオプション用品も販売していく。

モデリスタ仕様車のオーパはトヨペットと東京、神戸、福岡のモデリスタ店で販売する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品