【モービルエレクトロニクスショウ】見た目のハイテクさではこれが一番!?

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

【モービルエレクトロニクスショウ】見た目のハイテクさではこれが一番!?
  • 【モービルエレクトロニクスショウ】見た目のハイテクさではこれが一番!?
  • 【モービルエレクトロニクスショウ】見た目のハイテクさではこれが一番!?
  • 【モービルエレクトロニクスショウ】見た目のハイテクさではこれが一番!?
モービル・エレクトロニクス・ショウの会場には120台を超える様々なデモカーがあり、それぞれに特色があるのだが、見た目のハイテクさではトップを突っ走っていたのが、アルパインブースにあったホンダ『プレリュード』だ。

これは大阪のプロショップ「AV Kansai」がコンポーネントのインストールを手掛けたもので、圧巻なのはインパネに並ぶ3つのTFTモニターだ。右はメーターパネル、中央はカーナビとDVDプレイヤー、そしてプレステ2のマルチ出力が可能な多目的モニター、左はなんとノートパソコン『VAIO』が収められている。

見た目も素晴らしいほどに未来的で、放っておいてもワクワクとしてしまうが、音響面もグッド。DVDプレーヤーのデモでは『マトリックス』が流れていましたが、銃撃戦は本物と同様(!?)にド迫力でした。
《石田真一》

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

編集部おすすめのニュース

おすすめの商品