【株価】マツダといすゞ、300円で泣き笑い | レスポンス(Response.jp)

【株価】マツダといすゞ、300円で泣き笑い

自動車 ビジネス 株価

全体相場は小幅ながら5日続落となったが、自動車株は高安まちまち。 いすゞ自動車が、前週末比11円高の290円と続伸した。土曜日付の大手経済紙で、「3年間でグループ従業員3万8000人を9000人前後削減する再建計画をまとめた」と報道されたことが好感し、買い注文が集中。一時、昨年7月以来の300円台に乗せた。

この日の決算発表で、2004年3月期を最終年度とする中期経営計画を明らかにしたが、人員削減は新聞報道を上回る9700人。有利子負債の圧縮を進め、最終年度で純利益300億円以上(前3月期は667億円の赤字)を目指す。

明暗を分けたマツダは、16円安の294円と7日続落。今期の業績予想もさえないとあって、終値ベースで2カ月半ぶりに300円台を割り込んだ。

日野自動車は、17円高の623円と反発。トヨタ自動車が30円高と小幅続伸し、日産自動車は4日ぶりに反発した。一方、スズキが3日続落し、ホンダも反落。三菱自動車工業もさえない。
《山口邦夫》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品