『ソアラ』には負けたけど…。それでも『WiLL』だって絶好調 | レスポンス(Response.jp)

『ソアラ』には負けたけど…。それでも『WiLL』だって絶好調

自動車 ニューモデル 新型車

トヨタは4月に発売したWiLLシリーズ第2弾『WiLL VS』の発売後1カ月間の受注が1600台となったことを明らかにした。当初の月販目標は1500台で、これをわずかながらではあるが上回った。

同時期に発売した『ソアラ』は早々に月販目標をクリアし、現在では1400台の受注を獲得している。それに比べると目覚ましいとはいえないものの、WiLLブランド第1弾だった『WiLL Vi』での失敗を考えるとまずまずの出足となった。

トヨタでは「店頭発表会を前に月販目標を上回る受注を獲得した」と、好調なスタートをアピールしている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品