三菱車デザインどう変わる!? フランス人デザイナー採用を正式決定 | レスポンス(Response.jp)

三菱車デザインどう変わる!? フランス人デザイナー採用を正式決定

自動車 ビジネス 企業動向

三菱自動車工業は25日、乗用車デザイン部門の責任者にダイムラー・クライスラーのデザイナーで『Sクラス』、『Sクラスクーペ』、『Cクラス』(いずれも先代)のデザインを担当したオリビエ・ブーレイ氏を迎え入れると発表した。

三菱は経営再建計画「三菱ターンアラウンド計画」のなかで乗用車デザイン部門をダイムラー出身のロルフ・エクロートCOO(最高執行責任者)の直轄とし、これまでのデザイン体制を見直すことにしている。

ブーレイ氏は6月の人事で正式に三菱のデザイン部門責任者に就任すると見られ、これから開発される新型車のデザインで陣頭指揮をとっていく。今後はエクロート&ブーレイのコンビにより、三菱車のデザインが大きく変貌しそうだ。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品