マツダ『ラピュタ』がマイナーチェンジ、低排出ガス★★認定獲得 | レスポンス(Response.jp)

マツダ『ラピュタ』がマイナーチェンジ、低排出ガス★★認定獲得

自動車 ニューモデル 新型車

マツダは、軽乗用車『ラピュタ』が国土交通省の「優-低排出ガス車」として認定され、★★を獲得したと発表した。

ラピュタはスズキのOEM車。今回、一部を改良してXEが2ツ星を獲得した。他の車種でも64km/hのオフセット前面衝突に対応した「軽量衝撃吸収ボディ」を採用して安全性を強化した。インストルメンタルパネルやメーターパネル、シート地などを変更して内装デザインも一新した。

希望小売価格は4WDの「S」が1万円を値上げした以外は据え置き。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品