「Am」エーマイナー、つまりA級だけどマイナーに終わったクルマたち | レスポンス(Response.jp)

「Am」エーマイナー、つまりA級だけどマイナーに終わったクルマたち

モータースポーツ/エンタメ 出版物

「Am」エーマイナー、つまりA級だけどマイナーに終わったクルマたち
  • 「Am」エーマイナー、つまりA級だけどマイナーに終わったクルマたち
『Lightning』5月号
税込み価格580円 発行:エイ出版社

『Lightning』がまた新たなジャンルを開拓した。「Am-Cars(エーマイナーカーズ)」というこれはいわゆるマイナー車の中でもスペックやデザインなどに魅力がある、A級と呼ぶにふさわしいクルマを取り上げようという企画だ。あなたの乗っているクルマは「Am-Cars」ですか?

『Lightning』が独断で決めた「Am-Cars」の条件は、●「クルマ何乗ってるの?」という問いに答えても「えっ? それどういうクルマ?」と2度聞きされる頻度が高い。●走っている姿を見ることがかなり少ない。見ても気づかないことが多い。●改めて見直すと「けっこういいじゃん」と思える要素を持っている。●けっこう気合いを入れてメーカーがデザインしているのに、一般的な受けが良くなかったという悲しい歴史を持っている。……などなど。

実は人気が薄いせいで中古市場でも程度のいいものが安く出回っていたりといいこともあるらしい。さらにオーナーの思い入れが強いのも「Am-Cars」の特徴だそうだ。
《レスポンス編集部》

おすすめの商品