トヨタ『ガイア』マイナーチェンジ---焦点はやっぱり「環境」 | レスポンス(Response.jp)

トヨタ『ガイア』マイナーチェンジ---焦点はやっぱり「環境」

自動車 ニューモデル 新型車

トヨタ自動車は『ガイア』をマイナーチェンジし発売した。フロント部などデザインを一新するとともに高性能エンジンの搭載により燃費性能や排ガス性能を高めた。

今回の改良では高性能2リットル直噴エンジンの搭載により走りの性能を大幅に向上させるとともに、2010年新燃費基準の先行達成や平成12年(2000年)排出ガス規制25%低減レベルの実現など環境性能を高めた。

外観はフロントグリルやリヤコンビネーションランプのデザインを見直した。またボディカラーにホワイトパールマイカやシャンパンメタリックなど4色を新設定した。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品