ダイムラー・クライスラーに欠陥隠しレモンカー訴訟相次ぐ | レスポンス(Response.jp)

ダイムラー・クライスラーに欠陥隠しレモンカー訴訟相次ぐ

自動車 社会 社会

先日ノースカロライナの裁判所でレモンカー(欠陥車)の買い戻し、再販に企業ぐるみで関わっていた、と指摘されたダイムラー・クライスラー。同社は「ディーラーがレモンカーであることを隠して再販しただけで本社は関わっていない」と否定しているが、レモンカーをだまされて買わされた、とするユーザーからの訴訟が相次いでいる。

現在7組のユーザーが「もしレモンカーだと知っていたら買わなかった」とノースカロライナ地裁に訴えを起こしているが、この数は今後増加しそう。集団訴訟となる可能性も十分だ。
《Sachiko Hijikata, US editor》

関連ニュース

特集

おすすめの商品