トヨタ『チェイサー/クレスタ』生産中止、で、その後継車 | レスポンス(Response.jp)

トヨタ『チェイサー/クレスタ』生産中止、で、その後継車

自動車 ニューモデル 新型車

トヨタは旧型『マークII』の姉妹車だった『チェイサー/クレスタ』をこの6月いっぱいで生産中止する。後継モデルは、従来とは異なる別ブランドの上級パーソナルセダンとして投入されそうだ。

クレスタの後継モデルとなるのは7月に発売するパーソナルセダンで2.5リットル直6、3.0リットルV6・VVT-iを搭載。チェイサーの後継モデルは来春発表になる見通しで、プログレベースの上級スポーツセダンとなる見込み。プログレベースのパーソナルセダンは別の兄弟車8月にもトヨタ店の専売モデルとして投入する計画。こちらも2.5リットル直6、3.0リットルV6・VVT-iを積む。
《》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品