【リコール】スズキ『エスクード』のアレが基準値を超えてしまう | レスポンス(Response.jp)

【リコール】スズキ『エスクード』のアレが基準値を超えてしまう

自動車 社会 行政

【リコール】スズキ『エスクード』のアレが基準値を超えてしまう
  • 【リコール】スズキ『エスクード』のアレが基準値を超えてしまう
スズキは『エスクード』の原動機に不具合があったとして、国土交通省にリコールを届け出た。対象となるのは2000年8月10日から2000年10月25日までに生産した109台。

対象の車では原動機において、カムシャフトに装着されている気筒判別用ロータの組み付け位置がズレたものがあるため、そのままの状態で使用を続けると、燃料供給タイミングに遅れが生じて失火し、円滑な原動機の回転が得られず、最悪の場合、触媒が損傷し、排出ガス値が基準を超えるおそれがある。

不具合件数は1件で、発見は海外市場からの情報による。
《レスポンス編集部》

関連ニュース

特集

おすすめの商品