【『ミニ』はじめの一歩】満タンでここまで走れる燃費 | レスポンス(Response.jp)

【『ミニ』はじめの一歩】満タンでここまで走れる燃費

自動車 ニューモデル 新型車

『ミニ・ワン』がワンクラス上の『ミニ・クーパー』や『ミニ・クーパーS』と異なる点は、モノトーンのボディ・カラー、ステアリングホイール、そしてクロム加工されていないグリルである。

エントリーレベルのワンには、ダイムラー・クライスラーが開発した自然吸気16バルブ1.6リットル4気筒「ペンタゴン」エンジンが搭載される。このエンジンはブラジルで生産される。最高出力は5500rpmで90PS、最大トルクは3000rpmで14.0kgm。

パワーをフロントホイールへ伝えるのは5速マニュアルトもしくはオプションの5速「ステップトロニック」シーケンシャル・オートマチック。マニュアル仕様では静止から10.9秒で100km/hに引っ張ることが可能、最高速度は185km/hといわれている。EU基準に基づく燃費は6.5リットル/100km、つまり15.4km/リットル、50リットルタンクで770km走行可能ということになる。
《》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品