【ジュネーブ・ショー2001出品車】ベルトーネ『フィロ』、技術がデザインを変えた | レスポンス(Response.jp)

【ジュネーブ・ショー2001出品車】ベルトーネ『フィロ』、技術がデザインを変えた

自動車 ニューモデル モーターショー

イタリアのカロッツェリア(現在は技術開発会社といってもよい)、ベルトーネはドライブbyワイヤ・コンセプトの『フィロ』を展示する。システムの開発にはSKFが協力した。ベルトーネは機能プロトタイプを準備中だ。

現在のクルマでは、ハンドル操作やブレーキ操作などドライバーからの入力は、歯車、ロッド、ベルトなどを介して機械的に作動機器まで伝達されている。ドライブbyワイヤとは、これら運転(ドライブ)操作の伝達を電線(ワイヤ)経由の電気信号に置き換えるものだ。

ドライブbyワイヤがどの範囲にまで適用されているか詳細はまだ不明だが、ステアリングコラムやペダル類の位置、造型に大きな自由度が与えられる。
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品