かわいい『ヴィータ』も成長・成熟した……オペルが新型発表 | レスポンス(Response.jp)

かわいい『ヴィータ』も成長・成熟した……オペルが新型発表

自動車 ニューモデル 新型車

オペル・ジャパンは2日、新型『ヴィータ』(欧州名:『コルサ』)を発表、3月3日より発売を開始する。販売計画台数は、年内約8000台。

新型ヴィータの日本導入モデルは、さしあたって1.4リットル16バルブの「エコテック」エンジンを搭載した4速ATの右ハンドル仕様のみ。価格は3ドアのSwingが173万円、5ドアのGLSが187万円となっている。

なおコルサの国際披露は昨年秋のパリ・モーターショーで済ませている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品