【株価】トヨタ、日産の上値の向こうに待っているのは…… | レスポンス(Response.jp)

【株価】トヨタ、日産の上値の向こうに待っているのは……

自動車 ビジネス 株価

全体相場は小幅続落し、自動車株の動きはまちまち。日産自動車が、前日比10円高の688円と反発。株価が上昇するほど持ち合い解消の売りが厚くなるため、700円を抜けるかどうかが目先の焦点となってきた。

持ち合い解消の売りが多いのは、トヨタ自動車も同様。自社株消却の発表で今月半ばに急反発したが、その後はさえない展開が続いている。この日は、前日比20円高の3850円と小反発。

前日発表の販売計画で好調ぶりを見せ付けたスズキは、前日比23円高の1161円と反発した。一方、日野自動車工業は前年比17.9%という国内生産計画を発表したが、株価はさえない。本田技研工業も、2003年度の二輪車生産台数を700万台(世界合計2000年518万台)に拡大する計画だが、前日比20円安の4500円と軟調。
《山口邦夫》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品