【オートサロン2001速報】100万円のハードメイプル材を使った『PTクルーザー』ウッディ・ワゴン | レスポンス(Response.jp)

【オートサロン2001速報】100万円のハードメイプル材を使った『PTクルーザー』ウッディ・ワゴン

自動車 ニューモデル モーターショー

アメリカン・カスタム界の代表格、ムーン・オブ・ジャパンは、『PTクルーザー』をベースにしたウッディ・ワゴンを展示した。ウッドはハードメイプル材で、約100万円でこの仕様になるそうだ。

ウッディ・ワゴンは、ハードメイプル材の枠と、その内側のウッド風ペイントからなっている。基本的にどのようなクルマでも加工は可能で、納期は『PTクルーザー』で約1〜2カ月とのこと。ムーンでは、これまでに『ファンカーゴ』『ネイキッド』などのウッディワゴンを制作したという。

加工費は約100万円。ただし、内側のウッド風ペイントをステッカーで代用すれば、80万円程度で完成するという。
《》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品