F1タイヤ戦争、ミシュランが早くも降参か!? | レスポンス(Response.jp)

F1タイヤ戦争、ミシュランが早くも降参か!?

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

今月早々から精力的にテストをこなし、来シーズンからの復活に向けて着々と準備を進めているミシュラン。しかしその成果とはうらはらに、ミシュランはタイトルが獲得できるのは2003年以降になるとシビアな展望を持っているようだ。

コンペティション部門のディレクター、ピエール・デュパスキエは次のように語っている。「本物のF1マシンと、本物のF1ドライバーのおかげで、重要なテストマイレージを重ねることができた」

「12月の3つのテストで2001年の本格テストへ向けての基礎ができあがった。でも、まだまだ越えなければならない山は大きいし、2003年まではレースに勝つことはおろか、ポールポジションをとることも難しいだろう」
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品