まだある!! MGの超過激モデル---ローラと組んでルマンへ? | レスポンス(Response.jp)

まだある!! MGの超過激モデル---ローラと組んでルマンへ?

自動車 ニューモデル 新型車

なんと!! ローバーのあのコンサバな『75』サルーンが300PS後輪駆動スポーツに生まれ変わる! ローバー改め新生MGローバー社は前途多難が予想されるが、その暗雲を吹き飛ばすようなニュースだ。すでにお伝えしたMG『X10』とはまた別のホットモデルである。

新型スポーツの発売は来年後半、価格は4万ポンド(約640万円)。レーシングカー・メーカーのローラがローバー75のプラットフォームに徹底的に手を加え、サスペンションも新設計の軽量インデペンデント・システムになる。

このホットローバーのエンジンはまだ謎に包まれており、イギリスの情報筋は、ロータスでは『エスプリ』の強力なV8を提供する準備ができているという。この話はスーパーサルーンのロータス『カールトン』(イギリス外ではロータス『オメガ』)を連想させるが、MGローバーではローラのエンブレムを車体につけて、ローラとの関係を強調するようだ。というのも、MGローバーにはローラと組んでルマン24時間耐久レースに出場する計画があるからだ。

そのいっぽう、MGローバーは最初の高性能モデルMG X10の公式写真をリリースした。こちらは既存のローバー製KV6エンジンを200PSにチューンしたモデルだ。
《》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品