燃料電池試作車・メルセデスベンツ『NECAR 5』が登場 | レスポンス(Response.jp)

燃料電池試作車・メルセデスベンツ『NECAR 5』が登場

モータースポーツ/エンタメ 出版物

燃料電池試作車・メルセデスベンツ『NECAR 5』が登場
  • 燃料電池試作車・メルセデスベンツ『NECAR 5』が登場
『Populer Science[日本版]』1月号 
税込み価格480円 発行:トランスワールドジャパン

11月7日にドイツで発表されたメルセデスベンツの燃料電池車『NECAR 5』が紹介されている今月号。その詳細をここでお伝えしたい。

今回で燃料電池車5代目となるNECAR 5は、今までのシリーズと同じく『Aクラス』をベースとする。『NECAR 4』では液体水素を使用していたが、今回はメタノール改質に変更され、実質『NECAR3』の後継車ということになるようだ。

サンドイッチ構造のフロアに燃料電池システムを搭載することで、Aクラスと同じ居住性、収納スペースを確保している。出力は75kWというから約102PSに相当する。最高速も150km/hというから本当にレシプロのクルマに近付いてきた。

それを示唆するかのようにカラーリングはマクラーレンF1を彷佛とさせる、銀をベースに黒と赤を使ったものとなっている。

メルセデスでは「2020年には新車販売の二桁(aA注:原文ママ。単位は%か)を燃料電池カーにする」との見解をしているという。しかしいくらレシプロに近付いても、モーターで動くことによってさらに道具化していくクルマに我々は本当に馴染めるのだろうか?
《》

おすすめの商品