ブリヂストン、あの「AQ」をさらに進歩させる新技術を発表 | レスポンス(Response.jp)

ブリヂストン、あの「AQ」をさらに進歩させる新技術を発表

自動車 ニューモデル 新型車

ブリヂストンは27日、同社ブランドで製作するタイヤに採用している「AQ DONUTS(AQドーナツ)」をさらに進化させ、安全性の向上と乗り心地の一層の改善を実現した新基礎技術「AQ DONUTS 2」を確立したことを明らかにした。

これはタイヤの寿命を延ばすという技術。タイヤが劣化していくのは、環境などの影響によってゴムが硬化していくこが要因だが、今回確立された「AQ DONUTS 2」では、硬化しにくい新素材を開発したことで、これまでよりも劣化しにくいタイヤになるとともに、柔らかな乗り心地をこれまでより長期間保てるという。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品