三菱で“幻の工場閉鎖案”が復活か | レスポンス(Response.jp)

三菱で“幻の工場閉鎖案”が復活か

モータースポーツ/エンタメ 出版物

『週刊東洋経済』11月25日号 
税込み価格570円 発行:東洋経済新報社

「三菱にも日産と同様のリストラを施すことになるだろう」とダイムラークライスラーのシュレンプ会長が語るように、ダイムラー流の改革がこれから動き出すが、その下敷きとなるのは幻となった工場閉鎖案になりそうだと今週号では伝える。

社内で以前に検討されながら実行に至らなかった大江工場閉鎖というものがあったという。日産でもゴーン社長がリストラ計画の下敷きにしたのは同じようにルノー傘下入り以前に計画された村山工場閉鎖だった。三菱でもおそらく同じように大江工場閉鎖、余剰設備、人員、購買コストの大幅カットが行われる可能性は濃厚だという。

しかし三菱には同じ三菱グループから重要部品を購入していること、商用車ではダイムラーの宿敵ボルボとの包括提携など、独立経営の姿勢を余儀なくされる。しかしこれらの問題をいつまでも引きずっているわけにもいかないので、ダイムラーが完全買収となる3年後を待たずして大手術を施すのではないかといわれている。
《》

特集

おすすめの商品