日産を“カムバック”させたのはゴーン直轄のこのチーム | レスポンス(Response.jp)

日産を“カムバック”させたのはゴーン直轄のこのチーム

モータースポーツ/エンタメ 出版物

日産を“カムバック”させたのはゴーン直轄のこのチーム
  • 日産を“カムバック”させたのはゴーン直轄のこのチーム
『週刊宝石』11月23日号 
税込み価格320円 発行:光文社

今週の『週刊宝石』では、カムバックを宣言した日産の体制についての記事を掲載する。ゴーン社長が「彼らの力なくして業績向上は不可能であった」と語らせるそのチームとは一体どんなものだったのか。

その彼らとは日産の改革提案を行うために作られた『クロスファンクショナル・チーム』というもの。各部門からゴーン氏自らの面接によって選ばれ、これまでの官僚的縦割り型の組織に風穴を開けるという目的で編成されたのだという。

大胆なリストラばかりが目立ってしまうゴーン氏だが、この他にも管理職の完全年棒制の実施、若手の積極的登用、黒字化による臨時ボーナスの約束など社員のモチベーションアップにも心配りを怠ってはいないのだという。
《》

おすすめの商品