クルマ業界が一致団結!! 岡崎神奈川県知事に迫る | レスポンス(Response.jp)

クルマ業界が一致団結!! 岡崎神奈川県知事に迫る

自動車 社会 社会

日本自動車会議所は、神奈川県が打ち出している自動車税の超過課税に反対する意見書を自動車関係業界21団体の総意として、岡崎洋神奈川県知事に提出した。神奈川県の超過課税に対しては、地元の自動車関係団体や日本自動車工業会、日本自動車販売協会連合会も反対しており、とどめとばかりに自動車関係の中央団体すべてがこれに反対する行動を開始した。

会議所がとりまとめた反対の意見書は「国が低排出ガス、低燃費と認めている自動車に増税するのでは整合性がとれない」ことや「税収不足に増税措置を講じるのでなく、歳出の抜本的な見直しを基本とするべき」として超過課税を強く反対した内容。

反対した団体は、メーカー、ディーラー、インポーター、中古車、整備、販売業者、タクシー、バス、トラック、石油、タイヤ、教習所、損害保険などの各団体。自動車に関する中央の業界団体21団体が一致団結した反対活動を起こすのに、どうする岡崎知事?
《レスポンス編集部》

関連ニュース

特集

おすすめの商品