今度はカスタマイズパーツ販売---『Gazoo』さらに進化 | レスポンス(Response.jp)

今度はカスタマイズパーツ販売---『Gazoo』さらに進化

自動車 テクノロジー ネット

トヨタ自動車は14日、情報提供端末『Gazoo(ガズー)』で、『アルテッツア』と『ヴィッツ』のカスタマイズパーツの販売を19日から開始すると発表した。

販売を行うのは、トヨタ車のカスタマイズを手掛けるモデリスタインターナショナルで、アルテッツア、ヴィッツ用のエアロパーツやマフラー、ショックアブソーバー、プレーキパッドを取り扱い品目とする予定。ユーザーは希望パーツをガズー端末やWebサイト上で選択し、取り付け作業を行う店舗や日時を指定して注文する。費用の支払いはクレジットカードを使い、オンライン上で決済することになる。

取り付け作業は全国50のネッツ系販売会社と、モデリスタの東京、神戸、福岡の各店で行える。
《》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品