【パリ・ショー出品車】日産『エクストレイル』(1):トヨタ追撃一番手 | レスポンス(Response.jp)

【パリ・ショー出品車】日産『エクストレイル』(1):トヨタ追撃一番手

自動車 ニューモデル モーターショー

日産はパリ・モーターショーで4x4コンセプトカーの『エクストレイル』を発表する。本格的なオフロード性能と、最上級のオンロード・ハンドリング&パフォーマンスを提供する、というのがねらい。行動的なユーザー向け。

……というコンセプトからわかるように、トヨタ『RAV4』対抗としてほぼこのまま量産されるだろう。トヨタと張り合ってユーザー不在のラインナップを敷いたところに日産転落の一因があったはずだが、ライトSUVは当分は健全な市場であり、ここにタマがないのは痛い。日産ルネッサンスをアピールするにはいい車種だ。

エクストレイルは日産の先進技術のショーケースでもある。四輪駆動システム、トラクション・コントロール付きESPといった安全装備、洗練されたオンロードユースを可能にするコンパクトなボディと新開発2.0リットルエンジンなどが特徴だ。
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品